倉庫業務のポイントはこれだ!3つのポイント | Purpose We All Share

倉庫業務のポイントはこれだ!3つのポイント

発送代行会社は報告が命

商品を倉庫に預け、注文が入ったらお客様まで発送してくれる発送代行。通信販売やオークション販売など、取扱数が増えてきたらぜひ活用したいサービスですね。こう言った倉庫のサービスはとてもたくさんの会社があります。良い会社、悪い会社の見極め方、それは「報告」です。スピーディーな報告はもちろんですが、ミスなく、要点をおさえて必要な情報を報告してくれる、これができない倉庫とお仕事をしても、全く効率が悪くなるだけです。

商品を大切に扱ってくれる

万が一間違った商品や壊れた商品がお客様に届いては、信用がガタ落ちになってしまいます。いくら「倉庫が間違ったんです」と言っても、その責任は販売者のもの。ですから、信頼できる倉庫にそもそも依頼をしなければなりません。商品をきちんと大切に扱ってくれるかどうか、実際に依頼をする前に現場に行って見学をするのが良いでしょう。ほかの人の商品は乱暴に扱うけれど、自分のところのものだけは丁寧に扱ってくれる、そんなわけはありません。

担当者としっかりコミュニケーションを

倉庫では、何ができて何ができないのか、そのあたりの内容はあらかじめ現場の担当者ときちんとお話をしておくことをお勧めします。営業の担当者は、しょせん契約を結ぶまでがお仕事。やれないことでも調子よく「だいじょうぶですよ」なんて言ってしまうこともあるかもしれません。現場の担当者にやりたいことをきちんと伝えて、実現するための方法を一緒に考えてもらいましょう。コストの相談は、営業担当にと、役割分担があるものです。

3PLとはサード・パーティー・ロジスティクスの略で企業がノウハウを持った第三者機関へ物流業務の一部または全てを委託する事を指します。